糖質制限中でも楽しく料理

最近「糖質制限」を意識した食事をするようになってきました。残念ながら完全に糖質を抜く勇気はないので、あくまでも「意識している」という程度です。ダイエットして体への負担を減らすのが主な目的です。糖質を含む食材をなるべく避けたうえでおなかいっぱいになりそうなメニューを考えるのは楽しみでもあります。

私が作った中で最もおいしかったのは、「つなぎ」なしの牛肉100パーセントハンバーグです。ハンバーグそのものだけではなく、ソースにも糖質を含まない調味料をするなどして工夫をしました。ジューシーで歯ざわりや肉の味がよく、とてもおいしかったです。

ダイエットというと、どうしても食事が偏りがちになるものです。
しかし栄養のバランスを考えながら効率よく体重を減らしたいと考えています。
炭水化物も多少は食べているので成果が出るまでには時間がかかるかもしれませんが、あきらめず体重が落ちるまで、糖質を意識した食事を続けてみるつもりです。


毎日お豆腐生活

お豆腐が大好きです。お豆腐って素晴らしい食品だと思います。そのまま食べてもよし、煮てよし、焼いてよし、サラダにも、鍋にも、揚げ物にも…。
すごく万能な食品ですよね。どんな食材の隣にいても、邪魔はしない。引き立て役のようでいて、そのくせおいしい。
我が家では、一日3食のうちの、必ずどこかに出没しているといっても過言ではありません。
出会いは何年も前のことです。昔からお豆腐は好きなほうでしたが、顔にできた吹き出物が気になりだした頃、美肌になりたいという気持ちから、豆乳にはまった時期がありました。それから、無理して飲料を摂取するくらいなら食べるほうがたやすいと思い、お豆腐を積極的に摂取しています。当時、顔にできた吹き出物の中でも、おでこにできることが多く、聞けば、おでこの吹き出物は胃腸の弱っているときにできやすいのだそうです。そこへお豆腐投入、お豆腐の原料の大豆の、大豆イソフラボンは、良質なたんぱく質が含まれており、ホルモンバランスを正常にする効果や、消化吸収をよくする働きで弱った胃腸を助けることもできるのだとか。お豆腐、すごい。
それ以来、お豆腐は手放せません。今日も元気にお豆腐料理です。


ピザがお腹いっぱい食べたい

友達がレストランに勤めているのですが、そこでピザを焼いているそうです。
手作りピザを焼けるなんて本当にすごいですよね。

もちろん仕事はピザを焼くだけでなく、レジでのお会計もしますし、その他のお料理の配膳などもしているようです。
色々な仕事の合間にピザを焼く役割もしているそうで、そんなに一度に色々な業務が出来るなんて本当にすごいな、と友達ながら尊敬してしまいます。

ピザのメニューは本当にたくさんあって、当然ながら全てのピザが焼けるそうです。
手作りピザはそのお店ではちょっと値段が高いのですが、やっぱりアツアツのおいしいピザを食べたいので、今度友達が焼いたピザを食べに行ってみたいと思います。

しかもそのお店、うれしいことに店内で食べるだけでなく、テイクアウトも出来るそうです。
家で本格的なピザが食べられるなんてとっても嬉しいです。
家で食べるピザといえば、スーパーで売ってるピザパンがデリバリーのピザくらいです。
デリバリーのピザはとっても高いのでなかなか頼めません。
今度お店で食べると同時にテイクアウトもしてみようかな、と思います。


パスタ食べ放題に行こうかな

いつも大好きでよく行っているイタリアン料理店があります。
そこのパスタの麺がモチモチでとてもおいしく、お腹が減った時にはよく行っています。
ランチタイムに行く時が多く、ランチの時間はすごく店員さんも忙しそうで、あぁここの店員になったらとても大変だな、なんて思っていました。
そこのランチはランチセットというかたちでいつもオーダーしていたのですが、最近少しメニューが変わったようです。
また、食べ放題のようなメニューにもなったそうなので、料金も内容もすっかり変わってしまったようです。
料金はランチよりも高くなったようですが、内容もかなりお得になったみたいなので一度行ってみたいです。
ちなみに私が好きなパスタのタイプはトマトベースです。
子どもっぽいかもしれないですが、トマトの甘みと酸味のパスタがとても大好きです。
二番目に好きなのバジルのパスタです。
バジルパスタは独特の風味で一度食べると病みつきになります。
今度は食べ放題ということで、トマトベースのパスタもバジルパスタも食べられるのでとても楽しみです。