最近はトマトソースパスタにはまってしまった

好きな食べ物を見つけると、ずっとその食べ物を食べ続ける習慣があるおかげで、最近はずっとトマトソースパスタを食べ続けています。

トマトソースが大好きで、トマトソースを食べるためにパスタを食べています。自分でも、変わった習慣だとは思いつつも、自宅では毎食のように食べています。
この習慣を続ける上で、とても助かっていることはイタリアン料理がとても世間でポピュラーであることです。たとえ外食に行くとしても、必ず、イタリア料理屋さんを見つけることができます。

外食で食べるトマトソースパスタは、お店が変われば味が全然違いますが、自宅ではいつも同じです。同じブランドの同じ商品を購入しているからです。ずっと食べ続けると想定して、大量に購入してあったので当分はトマトソースの心配はしなくても良さそうです。

私が同じ物を食べ続けることに対して、友人は当初は不思議がっていましたが、今となってはだんだんと慣れてきたようです。というのも、一緒にイタリア料理屋さんに入って、私がトマトソースパスタを頼むと、「やっぱり」と微笑んでいたからです。私の習慣として、すっかりおなじみになったみたいです。

外食の楽しみについて

皆さんは普段、外食はどのくらいしているのでしょうか?
一人暮らしや家族がいる人、学生や会社員など、その環境によって異なるのだと思います。

私は家族で暮らしていて、自分は家計を預かっているので、
やはりなかなか外食は行けないのが現状です。
外食は月に一、二回くらいというふうに家族でルールを決めています。
普段は私が食事作りをしているのです。

でも、家族の記念日があったときには外食をしたりするのですが、
普段あまりいけないので、その分思い出になったりしますね。
会話も弾んで、とても楽しいですし、おいしいものも食べれて、とても幸せです。

外食のありがたみを知ることができるのです。
外食をすると、人が作ってくれたものってこんなにおいしいんだ、と感動してしまいます。
主婦になってからは人の作ったものは食べる機会が外食くらいしかありません。

こういったことから、外食はとても楽しくて、わくわくするものだなと大人になってからより感じるようになりました。

嬉しい!100円ショップの二重シールで二重に!

私は生まれつき両目の大きさが違います。
左目は奥二重、右目は一重。
その為、写真に写ると明らかに目の大きさが違うのがわかるので、コンプレックスになっていました。
しかし、最近100円ショップで良いものを見つけてからは、そんなコンプレックスもなくなりつつあります。
その良いものとは、絆創膏タイプの二重シールです。
その商品の存在はずっと前から知っていましたが、実際試したことはありませんでした。
今回友達が愛用していて「いいよ!」というので試してみたところ、一重の目がキレイな奥二重になったのです。
瞼をとじてもわかりにくく、自然です。
二重ノリのように瞼がくっつくこともないので肌にも優しいと思います。
こんなにキレイに、しかも自然に二重になれるのなら、もっと早くから使っていればよかったと少し後悔。
そして、最近使いっているうちにシールをはらなくても二重になったりするようになりました。
本当に悩んでいたのでとても嬉しいです。