ナナの『食ときどき美』

日々の出来事を忘れないための自分日記

作り置きレシピ

2017年4月29日

食事

作り置きレシピ はコメントを受け付けていません。


「作り置きレシピ」とはその名の通り、一度作れば数日間冷蔵庫で保管が可能な料理のこと。別名「常備菜」とも呼ばれています。

毎日の忙しい生活の中でも外食やコンビニやスーパーのお総菜に手を出すことなく、「自分で作った料理を食べたい」という人に人気です。

作り置きレシピを作るうえでいくつかのポイントがあります。それは、「出来立て」「作りたて」を食べるわけではないのでちょっとした工夫が必要になります。

例えば、味は「濃い目」に作っておくとか。塩分を少し多めに使用することで保存するうえでもメリットがあるんですよ。次に、梅干しやお酢などを活用して殺菌作用を高めることです。冷蔵庫で保存するとはいえ、日数がたつにつれて菌が繁殖する可能性もできてくるので、こうした調味料の使用するのがポイントです。ショウガやワサビもおすすめです。

さらには、「火をしっかりと通すこと」です。生焼けは腐敗を進みやすくなったりするので注意です。

時間があるときに「作り置きレシピ」を実践することにより健康や美容にも良いほか、食費の節約にもつながりますよ。